認知症サポーター養成出前講座しています

多度津町では、『認知症になっても安心して暮らせるまち』をめざし、認知症を正しく理解し、認知症の方や家族を温かく見守り、支援する「認知症サポーター」になるための講座を行っています。認知症サポーターは何か特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者として、自分でできる範囲で活動していただくものです。

対象:多度津町内の自治会・会社・学校など15人以上集まれば開催可能

内容:時間は60分~90分。テキストに基づいてビデオ上映や寸劇などを交えながら、認知症に関する理解と自分にできることについて受講します

講師:認知症について知識をもつ「認知症キャラバンメイト」が講師で行います

問い合わせ先:多度津町地域包括支援センター   telephone  33-1138

  pencil 養成講座申込書