介護予防教室 初笑い「笑いヨガ」~笑う門には福きたる~

平成24年1月23日に介護予防教室を開催!小野 弘子 笑いヨガリーダーをお招きし、59名の町民の方が参加されました。

 「笑いヨガ」は、誰でも理由なく笑える健康法です。はじめは体操として笑いますが、皆で集まって笑うと、笑いが伝染していき、最初の「作り笑い」から「本当の笑い」へと変わっていきます。

講師の先生、輝楽めきサポーターの協力を得て、参加者のみなさんと楽しい時間を過ごしました。 

LAUGHTER YOGA 笑いヨガ(ラフターヨガ) 笑う門には健康喜び素敵な人が集まります。

  

あなたの笑いヨガ必要度チェック

□ なかなかストレスが解消できない

□ 初対面の人に良い印象を与えたい

□ 自然に笑顔が出せるようになりたい

□ つい愚痴や不満、ため息が出てしまう

□ 運動不足だけど、激しい運動はしたくない

□ 笑い合う人間関係が欲しい

□ そういえば最近、お腹の底から大笑いしていない。

□ 肩こり、リンパの流れが気になる

□ 生活習慣病が気になる

□ この先、どんな時でも笑える人生を送りたい

笑いヨガってなあに?

1 笑いヨガは誰でも理由なく笑える健康法です。笑うために冗談やユーモア、コメディなどは使いません。

2 はじめは体操として笑いますが、皆で集まって笑うと、笑いが伝染していき、最初の「作り笑い」から「本当の笑い」へと変わっていきます。

3 笑いの体操とヨガの呼吸法を組み合わせていることから 「笑いヨガ」と名付けられています。新鮮な酸素が大量に身体中に入り、エネルギーが溢れ元気になるのを実感できます。

4 「作り笑い」でも「本当の笑い」でも身体は区別がつかず、どちらも身体的そして精神的にも健康への効果は同じだという科学的根拠に基づいて作られています。

5 笑いヨガは1995年にインドのムンバイで医師のマダン・カタリアが5人で始めたものですが、現在では世界70か国以上1万を超えるサークルがあります。

どんな効果があるの?

身体的効果

●  笑って横隔膜を動かすことによって副交感神経が優位になります。

● 顔の筋肉を動かすことによって表情筋がマッサージされます。

● 腹式呼吸によって酸素が体にしっかり供給されます。

● 1分間の大笑いは10分間のジョギングと同じ有酸素運動量に相当します。

● がんに効果的なNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化されます。

● 消化器官、循環器系の内臓マッサージを行えます。

● 代謝やリンパ系に対して血液循環を刺激、促進します。

心理的な効果

● 笑うと気分が良くなり、不快な感情を持ちにくくなります。

● コミュニケーションを促進します。

● 初対面の人とうちとけやすくなります。

● 普段から笑いが表情に出やすくなるので、職場・家庭で自分や周りの人が明るくなっていきます。

● 笑えない状況を笑い飛ばせることが容易になります。

● リラックスしやすくなり、ストレスや緊張がほぐれます。

● 自分に自信を与えてくれます。

★次回のお知らせ★

介護予防教室は2月24日(金)10時~ 総合福祉センター4階ホールにおいて「歯ッピーライフをおくるために」「生活習慣病と歯科疾患について」を歯科衛生士、歯科医師を招いて、歯の大切さ・口腔機能を高める方法を実技を交えて分かりやすくお話します。